読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

都内ラーメン巡り。

先日のうどん巡りに引き続き、

今回は都内ラーメン巡りです!



ラーメン。

それはどんなにお腹いっぱいの時でも

街中で「ラーメン」の文字を見るだけで

何故か「一杯だけならいけるな。」

と思わせる魔法の食べ物。


ラーメン。

それは飲み会が終わって疲れきった帰り道に

驚異的な魅力を放つ魅惑の食べ物。

(オール明けなら尚更)



今回はそんなラーメンの

醤油

味噌

とんこつ

それぞれの美味しい店を食べログで調べて

4軒周ろう!

というなんとも楽しそうな企画をたまぞうが持ち込んできたので

ラーメンデートをしてきました。



まず一軒目、

場所は王子神谷

2月とは思えないポカポカ陽気の中

歩くこと10分。

レトロな雰囲気の商店街の中にありました。


中華そば 伊藤さん!



こちら、ジャンルは

「醤油」です。


開店の11:00ちょっと前にお店に着きました。

店の前には並んでいる方が1人。

前から2番目に並ぶことができました。

その後、何分かの間に続々と人が来て

開店する頃にはちょっとした行列が出来ていました。



お店に入って、

注文したのは

肉そば。



待っている間、店内を見回すと

化学調味料無添加

の文字が。

なんだか女性が好きそうなワードです。

期待が高まります。



具もネギのみ、というそのラーメンはこちら↓


f:id:kawazoozoo:20160216234632j:plain

theシンプルです。



スープは煮干しで、深みがあって美味しいです。

麺は硬めでコシがあり、スープとよく合います。



スープが本当に美味しくて秒速で全部食べ切りました。



麺とスープにこだわっているからこその

このシンプルさなのだろうなと!


食べれば食べるほどハマっていきそうなラーメンです。






二軒目のジャンルは「塩」です。

西武池袋線桜台駅にあります

美志満(みしま)さんです!


看板メニューは

塩ラーメン

魚介塩ラーメン

の二つ。


一つずつオーダーします。



f:id:kawazoozoo:20160216234743j:plain

塩ラーメン


f:id:kawazoozoo:20160216234819j:plain

魚介塩ラーメン


塩ラーメンは太ちぢれ麺、スープに日本酒が入っていてあっさり甘みのあるお味です。


魚介塩ラーメンはストレート麺で

その名の通り魚のエキスがMAXのスープです。


どちらも美味しかったのですが

太麺、特にちぢれ麺大好きな私としては塩ラーメンに軍杯が上がりました。


ただ私が頼んだのが魚介塩ラーメンで

たまぞうが頼んだのが塩ラーメンだったので、

一杯まるまる食べれなかったのが

悔しいです!!

なので是非是非もう一度行きたいです。




3軒目のジャンルは「味噌」。

同じく桜台駅にあります、

まるよし商店さん。

タンメンのお店です。

このお店は元々調べていたわけではなく、

二軒目のお店に行く途中で長ーい行列が出来ているお店を見つけ、

食べログで調べてみたら評価が良かったので行ってみることにしました。

食べログに絶対的な信頼を置いている私)


二軒目のラーメンを食べに行って戻って来る間にも

行列は絶えず続きます。


お店は昭和な雰囲気で、

店先ののれんも時代を感じさせます。


そして結構な爆音で昭和の歌謡曲がかかっているので、(松田聖子とか)

並んでいる間も音楽に合わせて歌ったり踊ったりして待っていたらあっという間です。

(リアルに)


待つこと30〜40分。


待ちに待ったお店の中は

こじんまりとしていて

アットホームな感じ。


赤丸味噌タンメンを頼みました。


f:id:kawazoozoo:20160216234902j:plain


ボリュームあります。

麺も多いし、その上の野菜や肉もたっぷりです。

麺は太めの麺で、テンション上がりました。

ちなみに赤丸は結構辛いです!

私は辛すぎるのが無理なので、チキって最後の最後の方までその赤い丸を溶かしませんでした。

赤丸にした意味。


このタンメン、お腹の満たし度はかなり高いです。


ここでお腹いっぱいになってしまった私は、

最後のとんこつラーメンを断念。


そうです、ヘタレです。

ヘタレと呼んでください。



無限に食べられる胃袋が欲しいなー。

神様please。