読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

THREEのボディーソープを買った話。

まず、知らない方のために。

THREEとは何でしょうか?



[名]
3を表す記号(3, IIIなど).

答えは否です



THREEとは、



オーガニックと国産原料にこだわったスキンケアとメイクアップ・アイテムで、ナチュラル志向の女性に気のブランド。


です!!!



早い話が、

なんだか体に良さそうな植物とかで作った液体や固形物を売ってる高価なブランドです。違うか。


1年ほど前から急に、化粧品やヘアワックスに至るまで体に付けるものの成分とかをやたら気にし出した私。

↑「最近よく気にしてるけどなんなん(嘲笑)」と友達にバカにされてい



薄っぺらい知識で、これはダメあれはダメとか偉そうにドラッグストアで品定めをする日々。


そうボディーソープなんてドラッグストアのもので十分。

だったのです、以前までの私は。


3,000円以上するボディーソープなんて言語道断なのです。本当は。




さて今日の目的は、異動する元職場の友達に送別品を買うことでした。


お気に入りのCosmekitchenという店でいつものようにあれはダメこれはダメと品定めをしていましたが、

ピンと来るものがなく30分程経過。

とりあえずその時点で手に握りしめていたハンドクリームをレジのお姉さんに手渡します。

(ちなみに送別品5個必要。送別される人、めちゃいっぱいいるのです。)




いい物なかったぜ、、

と肩を落として店を出たかわぞう。

すると目の前に

THREE

の文字が。



あ!あれキラキラ女子の御用達の店やん。こんなとこで送別品買ったら女子力高いと思われるんじゃん?買っちゃう?買っちゃおっか?買っちゃっていいよね?

と心の中のかわぞうがテンション高まっているのを抑えつつ、

怪しまれないようにクール系を装ってマニキュアとかを「ふ〜ん。いいわね。」的な雰囲気を醸し出しつつ手にとったりして店の中を徘徊します。



しかしやはり高価。

なぞの小瓶に入った粒が普通に6,000円とかします。


しばらく小瓶をじっと見ていました

隣に人が来たため棚を移動。



そこにあったんですね。

ふるうぉっしゃぶるボディーソープが。

フルウォッシャブルとは全身洗えるって意味です。

注*今勝手に決めました。



最初は普通に送別品選んでたので

比較的安価なハンドクリームを見ていました。



店員「何かお探しですか〜」


か「(来た!)あーハイ。友達のプレゼントで〜(ヘラヘラ)」



店員「それでしたらあ〜こちらのハンドクリームよりこちらのボディーソープがいいですよお〜いっぱい入ってるんで。しかもアトピーの方とかでも使えるくらい低刺激で〜ほら。これ見てください。97%が天然成分なんちゃらかんちゃらなんちゃらかんちゃらなんちゃらかんちゃら」


か「あっ!じゃあそれにしますっ、」



早っ。


なんてチョロい客だろうか。


なぜか即買いした。


自分で自分が分からなかった。


お姉さんは丁寧にBOXに包んでメッセージカードも付けてくれましたが、

f:id:kawazoozoo:20160203005438j:plain


店を出て1分後、これは自分用だろっ!!と思い、送別者を裏切り、私はボディーソープを自分のものにしたのであった。

f:id:kawazoozoo:20160203005512j:plain

 



いやまあボディーソープ欲しかったし!


これを使ってsexyなbodyになってsexyなladyになってやりますわ。



sexyになったらまたブログに書きます。




てか送別品全然買えなかったー!!!!!!!!!



おわり